非想天則早苗使いの人のブログ。東方以外にも他ゲームもちらほら。たまにRo
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前に買って読んだ小説の紹介(´ω`)
とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
(2009/02/19)
犬村 小六

商品詳細を見る

とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
(2009/07/17)
犬村 小六

商品詳細を見る

とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)
(2009/12/18)
犬村 小六

商品詳細を見る


結構前の記事で紹介したとある飛空士への追憶の続編的作品

うん、知らない人は前作含め読むんだ・・・面白いから∠( ゚д゚)/
1~2巻は空戦は殆どなくて学園物って面が強くてダレる人は居るかもしれませんが
それらは全て3巻を読むことで必要であったと感じると思う。

学生達の頑張りや覚悟、戦争の怖さ、理不尽さ等色々感じ入る事があります。
そしてこの人はやっぱり空戦が熱い。頭の中にその光景がどんどん浮かんできます。

んー僕なんかが語るとね!作品の質を落としちゃいそうだわ!
とにかく良い作品。3巻は泣きそうになってしまった(´ω`)

追憶の映画化も決定してるし恋歌4巻はあと2ヵ月ぐらいで出るのかな?
非常に楽しみである!
追憶を読んでいると3巻の終盤がやばい。

そしてクレアも良いけどアルエルさん最高(*´ω`)

最初に言ったけど1,2巻のほのぼのがあってこその3巻だと思います(`・ω・´)
興味がある方は是非!

【2010/03/29 18:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。